« チューニング、されどチューニング | トップページ | 2011年一発目!遅いか。。。Ebata Gutar 録音 »

2010年12月10日 (金)

SUNRISEピックアップ

 Ebata Guitar 2号機もようやく落ち着いて来た感じがする今日この頃です。

 今回はちょっと、SUNRISEに関する事でも書いてみようかなと。
 言わずと知れたサウンドホールに取り付けるタイプのピックアップとしては、フィンガー系の人を中心に絶大な人気を誇るピックアップです。

 まぁ、音はそこはマグネットピックアップ。どうしても1、2弦はエレキっぽくなっちゃいますよね。でも、自分は現在3個のSUNRISEを一応専用としてギターに取り付けておりますが、どうも最近の個体は少し音が変わった感じがします。
 勿論材料の調達などの都合で多少の遍歴は有るんでしょうが、今の新品の物の方が以前のものよりもクリアさが増した気がしてます。

 自分はピックアップシステムは、アンフィニカスタムワークスさんのピックアップシステムを主としているのですが、やっぱり出来ればSUNRISEは使いたく無いのです。
 確かにマルチピックアップシステムというのは素晴らしいシステムで、M-Factoryさんの提唱するこの組み合わせというのはとても素晴らしいと思います。

 しかし、普段はSUNRISEはやはり重いんですよ。

 自宅で生で弾く場合はSUNRISEの方向性(TOPの振動を重量で押さえてハウリングを低下させる)というのは必要無い訳で。 ラインで音だしをする時以外は自分は外しておきたい訳です。

 どうしてもTOPの振動が抑えられてしまうので、確かに付けたままで弾いてるとギターがそれに慣れて鳴って来るというよりも自分の耳が慣れて来るんですが、まぁプラシーボの範疇です。

 とはいえ、SUNRISEはTOPを挟み込んで固定をするので、どうしても外すのが結構面倒な訳です。で、一番の問題は外す時にピックアップの端の尖ったが引っかかって抜けにくいのです。
L1040261

で、どうするか。

削りゃいいんです。
今回は400番のペーパーで削りました。

L1040263

こうするとさくっと取り外しが出来ます。

Ebata Guitar を弾いている仲間から教えて貰いました♪

うん、削りゃいいんですw

で、この利点。
取り外しが楽になったのと、実はピックアップの端をストレートにする事によって指が引っかかりにくくなった事、親指置けちゃうw など、結構メリット多いです。

SUNRISEで取り外しが面倒な方はお試しあれ。

で、取り付けたまま移動する場合は。

L1040271

スーパー落下防止段ボールストッパーが便利ですよと。
意外と移動時には外れる危険性が高いので、こうしておけば安心♪
M-factoryの三好さん、アンフィニの藤岡さん推奨だったかと。

お試しあれ♪

« チューニング、されどチューニング | トップページ | 2011年一発目!遅いか。。。Ebata Gutar 録音 »

ギター小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SUNRISEピックアップ:

« チューニング、されどチューニング | トップページ | 2011年一発目!遅いか。。。Ebata Gutar 録音 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック